不安で押しつぶされそうな心

喧嘩がきっかけで彼氏は家を出ていきました。
結局、彼は二週間ほど帰ってきませんでした。
その間、毎日不安で押しつぶされそうな中、彼に帰ってきてもらうには自分が変わるしかないと自分を奮い立たせながら、自分の出来る範囲で毎日を変えていきました。
例えば、私は朝に弱いので、お弁当や朝ごはんは前日に用意しておくようにしましたり、彼の嫌な部分を見るのではなく、彼に対して自分がしてあげられることを考えるようにしたり、彼が自分に対してどんなことをしてくれたか毎日振り返るようにしました。

こうした日々を続けると、家事も自分にあった方法とタイミングがあることや、彼の大切さや存在の大きさに気づきました。
残念ながら私は痛い目を見ない限り変わることのできない人間でしたが、この二週間でとても実感したことがあります。
周りを変えることはできないです。相手に変わってもらうこともできないです。
でも、自分なら成長して変わることができるということです。
今は、彼も帰ってきてくれて、私に成長したと言ってくれました。私が頑張ったことを私が知らないだけで彼は見てくれていたようです。
たくさん喧嘩してたくさん泣いた分私は成長して彼に認めてもらうことができました。
もしも、今自分の大切な人と喧嘩している人がいるなら、相手を責めるのではなく、自分を責めるのではなく、相手や自分のために考え方を変えてみてはいかがですか?
浮気チェック無料診断!確かな証拠がほしいならぜひ探偵に依頼を